Ver1.0と1.1@

エンジンの、Version1.0と1.1につきまして。
 人によっては、もうとっくに知ってるよ的な情報だろうと思われます。

※1.0を初めて使うに当たって、つまづいた事&感謝した事
全てがそうなるわけではないのかもしれませんが、自分の場合、初めてボカロエディタでエンジンの1.0を選んでみた時、その後何度起動させようとしてもエディタが立ち上がらなくなりました。
“アプリケーションを終了します”という感じのメッセージが出て、起動途中でいつも終わる、みたいな。
解決方ですが、クリプトンのHPからアップデータをダウンロードすると直ります。詳しくはそのHPにて…。
・TOP[サポート]→[ソフトウェア・サポート情報]→[VOCALOID]

↑知ったような事書いてますが。
この解決策は、芋屋さん(アイス芋Pさん)のブログを拝見していて知る事が出来ました。本当に感謝です…m(_ _ )m。
芋屋さんのブログはこちらです。 (リンクの許可頂きました)

1.0を使ってみようかと思ったきっかけは、リンレンのact2が出た時にそれを聴いてみて、バージョンが違うと歌の質がなんとなく変わるのか、と思った事です。
単純なもんで、1.1は1.0より使いやすくなってるんだろうな〜ぐらいにしか思ってなかった…。

音の比較は後にするとして、とりあえず
・ポルタメント調整が無い
ぐらいしか自分の分かる操作上の違いは無いんですけど…どうなんだろう。
↑ただこのポルタメント、少し分かってきたかも(`・ω・´)!と思った矢先に1.0には無い事を知り、
(´_ゝ`) ←こんな感じのしょっぱい気分になりました。


あと1.1⇔1.0を切り替える毎にエディタを再起動しないといけないのは少しめんどくさいんですが、切り替えられるだけいいんでしょうね、多分…

 
2008年11月30日 | Comment(0) | TrackBack(0) | ・ボカロ観察
コメントを書く
お名前:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。


この記事へのコメント


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。