絡繰娯楽の訳的なもの

訳と言える大層なものではありませんけど
  

ニコニコにて訳を書いて下さった方々が的確に表現してくれたので
そこから大きな違いはありません。
また、通というわけではないため自分自身が文自体を間違えている可能性も大いにあるので
「何を書こうとしていたかというと」みたいな感じで見て下さればと思います。

あと、普段からこんなこと考えて生きているわけではありません。



さあどうぞお立会い下さいませ
誠に僭越ではございますが
私めが少々お時間をお借り致します

季節を告げる桜を年ごとに見比べ
急いで生きるのは人の性と仰られますでしょうか
花や祭りに一瞬の間 酔えど狂えど
結局は消えてしまうその灯火を憂うと聞きましたので

さて 万物の奏でるその息吹は
終わる事を知っているからこそ真に愛しく思えるものですね

夜(の始まり)や夜明けが 何度も繰り返されて(めくられて)
そこに響くのは 過ぎ去った月日の旋律
それを切なく愛しく思うのであれば 言葉を重ねて
宴席のつまみ(余興)としてその歌を添えましょう

老いる事を嫌がっていても 世間の常識というものは
永久に続く時にその身を置くものを
怪しく不気味な様子だと忌み嫌うと言います
それって面白いっスねwww
そうであるならば 面白い事ですね

歴史を辿るならば はかないもののように感じますが
それでも一生はただ一度
たとえ自由を拘束する物があったとしても
その終わりまで どうか美しく立派でありますように

夏の五月雨や 年の瀬の細雪
形を得ることも無く霞んでいく様子が優美に思いますが
それを脆くはかない命だとひどく泣くのであれば
歌に包んで その姿を伝えましょう

ひたすらな思いや 交わり合う心
色褪せて忘れられる事が現実ではありますが
約束や誓いが消えてしまう事を嫌がり嘆くのであれば
歌の中に込めて永遠を与えましょう

本当にこの世は飽きる事の無い珠玉の宝庫
声を潜めたところでそう簡単に囃子は鳴り止みません
今昔続く音を綴りゆく事を私の美徳とするならば
つらくはかない世の中での三文芝居も楽しむ事に致します

コメントを書く
お名前:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。


この記事へのコメント

ちょww途中の意訳www
こんばんは、またまたお邪魔いたします。
真面目な話…最近のボカロ関連の騒動に悲しみ、心痛めていた折
上記の訳を読んで、ものすごく癒されました。ほっこりしました。
日本語の美しさに改めて感動…halakiさん本当にありがとうございます。
ちなみに…私の中ではKAITO=コメのタモさんをイメージした狂言回し役だったので
自分の訳がほんのり黒かったのは内緒ということで。今回脳内修正させて頂きました(笑)

MEIKO姉さんお迎えおめでとうございます!!!!
すっげ楽しみです♪ドキワクします。
マイペースで頑張って下さいね(^^)
Posted by memiru at 2008年05月26日
■memiru様

こんばんは!
またまたメッセージありがとうございます。

いやいや日本語って奥が深いものですね…。
良さをきっちり表現するには自分は学が足りませんが、
少しでも気に入って頂ければ幸いです!
こちらこそどうもありがとうございます。
黒い訳というのも気になるところなんですがww

自身が使っているくせに、お恥ずかしながら最近のボカロ騒動…というものを今の時点で知らないのですが、あまり気を落とさないで下さいね。memiruさんもマイペースに!

MEIKOも頑張ります、ありがとうございます(^^)!
Posted by halaki at 2008年06月03日
お邪魔いたします〜^^
遅まきながら、先程初めて聴かせて頂きました。
まず言わせて頂きたいことは、『日本語って美しい…』
の一言ですね。
想いや心や季節の移ろいを綴るのに、日本語ほど
その深みを表現できる言語ってないんじゃないかと
思ってます、個人的に。
控えめで、それでいて優しく強く、想いを歌う。
halakiさんとKAITOの気持ちが、綺麗にひとつに合わ
さっている歌詞だと思います。(勝手に思ってます、すいません汗)
ボーカロイドって、素敵なメッセンジャーですね。
マスターと上手く心が重なれば、こんなに素晴らしい
表現が出来る歌い手になれるんだから。
私も…頑張ろう…音感ゼロだけど(笑…えん;
長文お目汚し失礼致しました。
でわでわ。


Posted by riu at 2008年07月24日
■riu様
こちらも書き込みありがとうございます!

歌詞、うまく表現できているかは置いといて、
そう言って頂けると嬉しく思います。
自分も日本語の雰囲気が好きなので!
使い方間違えている可能性も大いにありますけど^^;

いやぁ、ひとつに合わさる事できてるんでしょうか…!?
KAITOに歌って“もらいました”みたいな、下から目線で頑張っている次第なんですが(笑)。
でもメッセンジャーって素敵な捉え方ですね。

音感なんて関係ないですよ〜、楽しく歌わせられたら!
入力した歌詞が聞こえるだけでも感動したりすると思います。
お互い頑張りましょう^^!

ではではー
Posted by halaki at 2008年07月28日
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/97301719
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。